【よしの活動日記】日本共産党加須市議会議員 さえき由恵

── いつも市民に寄り添って ──

2019年度予算編成 市長に申し入れ


                  左から及川議員・小坂議員・市長・松本議員・私 16日 市長室
 

 現在、市役所は2019年度予算編成の最中です。

 日本共産党議員団のさえき由恵議員、小坂徳蔵議員、松本英子議員、及川和子議員の4人は16日、市役所市長室で大橋良一市長に会い、「2019年度加須市予算編成に対する要望」を手渡し、懇談しました。

 市長に申し入れた要望は、「重点項目」をはじめ8つ構成で計250項目。個別政策を含めると全部で376項目です。日本共産党議員団が市内の各界各層の市民と懇談し、その声や願いを集約したものです。

 予算要望書を受け取った大橋市長は「厚いですね。予算書みたい」と感想を述べました。
 日本共産党議員団は、市民の願う実現に向けて引き続き、市民と力を合わせます。

2018.11.26 23:07:19

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

農家の実情を学ぶ



今日は秋晴れの
穏やかな一日でした。


埼玉一の米どころ
稲刈りも最終版です。
農家のみなさんが
コンバインで稲を刈っていました。


「今年の米は1等2等なし」
「全部3等米」
「収量は一反で2.5俵も少ない」
「減収は約400万円」
「乾燥機の燃料は一晩で100㍑もかかる」
「みんながっかりだ」
「農家がこれなら商店だって…」などなど


生産者から、米のこと、農業のこと、
地域経済の話を聞きました。
 農家の実情など教えていただきました。

私にとって農家のみなさんは、農業の先生です。
 
  
このように、私の活動は
いつも市民に支えられています。

2018.10.28 22:01:44

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

生徒を伸ばす授業へ



          中学校研究発表会・授業公開 26日


 地元中学校の教育研究発表会が、昨日26日午後1時半から行われました。校長先生よりご案内をいただき出席しました。


 研究主題は、「生徒一人一人を見つめ、確実に伸ばす教育の推進」。生徒の学ぶ意欲をどう育てるか、指導法の改善など2年間の研究成果のまとめです。


 当日は、特別支援学級を含め9学級の授業が公開されました。基礎基本を大事にした指導、興味関心を引き出す題材、さらに応用力アップへなど、授業を参観して感じました。

 

         
 

2018.10.27 09:27:25

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

おいしい給食をどうぞ


  おいしい給食をどうぞ~
今年も市民に給食を提供する
「給食食堂」が市役所ロビーで
24日~26日の3日間にわたって
 


開店しました。主催は学校給食課。


安全で美味しくて栄養満点の学校給食を
1食224円で一日40人に提供しました。


当日は、市のお知らせ版を見て、
子ども連れや高齢者のご夫婦などで
大変賑わいました。


私も最終日、同僚の議員といただきました。
この日のメニューは・・・
キムタクごはんの具・えびカツ・
ウェーブワンタンスープとジョアです。


キムタク?あのキムタクではありません。
白菜キムチとたくあん漬けを炒めたもの。
とっても美味しかったです。


キムタクご飯のレシピを紹介します。


【キムタクご飯の作り方】1人分
・豚小間切れ          30㌘
・ねぎ(小口切り)       10㌘
・たくあん漬け(細かく切る)  15㌘
・白菜キムチ          15㌘
・油、いりごま         各1㌘

①油を熱したフライパンに豚肉を入れて炒める
②豚肉に火が通ったら、ねぎを加え軽く炒め、
 たくあん、白菜キムチを入れ混ぜ合わせる
④仕上げにごまを加えて、ハイ出来上がり!


2018.10.26 23:55:13

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

地域でさつまいものつる切り

   
 
  


 実りの秋を迎えました。


今年も育成会主催の
サツマイモ掘りが近づき、
22日は区長さん、民生委員さん、
PTA役員さんの約35人で
つる切りをしました。

作業後、お芋のためし堀りをしてみると、
紅はるかも安納芋も巨大でビックリ。

来週は、幼稚園・小学校・特別支援学校・中央学園の
サツマイモ掘りです。

今年は期待できそうです。

                            
  
     
 


     












   










 

2018.10.23 11:15:59

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

猛暑の中 大地震想定した防災訓練 8/25

防災訓練 消防団による放水 25日 北川辺中学校
                                         防災訓練 消防団による放水 25日 北川辺中学校
 
 
 朝から暑い日差しが照りつけるもと今日(15日)、大地震を想定した防災訓練が北川辺中学校を会場に行われました。猛暑の中、加須市・関係機関・各団体及び地域住民が一体となって訓練を行いました。
 私も議員団の小坂徳蔵議員、松本英子議員、及川和子議員ともに参加しました。



ドローンで情報収集
   ドローンで情報収集
 
 訓練は、茨城県南部地震による震度6弱を想定したもの。訓練内容は13種―◇災害本部設置訓練、◇広報・情報収集訓練、◇地域住民及び災害時要援護者避難誘導、◇消防団非常召集、◇避難・誘導・応急救護、◇倒壊建物吸湿・救助、◇緊急輸送道路確保、◇初期消火、◇非常食料炊き出し、◇救援物資輸送・受領、◇ライフライン復旧、災害ボランティア開設などです。
 
炊き出しのアルファ米と豚汁
             炊き出しのアルファ米と豚汁


 


 党議員団の4人は市民とともに、消化器やぬれ布、バケツなどを使った初期消火訓練に参加しました。会場には、災害時相互応援協定のさくら市、古河市、小山市、野木町、板倉町も駆けつけ、訓練に参加しました。



三角巾を使った応急処置
三角巾を使った応急処置

消防団による火災消火
消防団による火災消火
 
 猛暑の中、終始、熱中症への注意を呼びかけながらの訓練でした。参加者されたみなさん、大変お疲れ様でした。

2018.08.25 21:11:57

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

市内企業訪問 研さん深める

フジッコ工場内の様子 9日 
フジッコ工場内の様子 9日
 
  市内には、工業団地や流通産業団地が10ヵ所あり、232社が事業を展開しています。また、大規模な製造業の特定工場が89社があり、県内で最も多く立地しています。
 
 市議会は9日、市内に立地する企業の状況を知るため、市内企業訪問研修を実施しました。市民の雇用拡大や市の自主財源に貢献し、地域経済の活性化に取り組む企業の実態をみました。


 今回の企業訪問は、市議会初の取り組み。市民と進める市議会改革の一環として実施したものです。訪問した企業は、◆ブリヂストンフローテック株式会社(高圧ゴムホース製品製造業)、◆フジッコ株式会社関東工場(各種食品製造業)、◆株式会社湖池屋関東工場(菓子製造業)の3社です。

 優れた技術力で商品を作り出す様子を見学し、市民の雇用拡大や加須市特産品「加須ブランド」の開発、災害時の避難所の提供など、各社から地域に貢献している様子をうかがいました。

 そこには、企業の発展と同時に、加須市の発展を願うあたたかいものが感じられました。大変有意義な企業研修で研さんを深めました。
 

2018.08.18 10:54:50

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲