さえきよしえウエブサイト 日本共産党加須市議会議員

7/6 今日も大雨の恐れ 厳重な警戒を

 
   わが家の裏を流れる見沼大用水 今朝の新聞配達時
 

 九州を襲った豪雨。被害が大きかった熊本で、犠牲者は、高齢者施設入所者など19人になりました。心からご冥福を祈ります。被害が拡大しないことを望みます。

 今日も九州から東北にかけて大雨の恐れ。気象庁は厳重な警戒を呼びかけています。


2020.07.06 07:12:08

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

7/5 地域新聞「みんなのまち」 №957 2020年7月5日発行

  

 

 地域新聞「みんなのまち」 №957 2020年 6月28日発行しました。

 【記事の内容】

 ◆6月市議会が閉会 提案実る
 
  ・避難所のコロナ感染防止を
  ・学童保育への財政支援
  ・ひとり親家庭の支援
  ・教育スタッフの配置


 ◆議長に申入れ
 
 「加須市議会の質疑と質問時間を元に戻し、民主的な議会運営を求める申入れ」
   
   


2020.07.05 23:58:15

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

7/5 喜ばれています「子育て応援・絆サポート券」


 


  子育て応援「絆サポート券」

 
 子育て世帯に「絆サポート券」が配布されて1週間。市内の商店ではレジでのお支払いの際、多くの方が活用している姿を見かけます。「助かっています」という声も寄せられています。


 市が、コロナによる減収や生活費の増加に対し、子育て世帯を支援する「絆サポート券」。児童手当・児童扶養手当・就学援助・障がい児福祉手当を受給する児童に、1万円の絆サポート券を重複して支給します。



 店主からも「活用が増えてきました」と歓迎の声が寄せられています。


 「これで~す」と4人の子どものお母さんが見せてくれました。


2020.07.05 23:45:36

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

4/5 市内で6例目のコロナ感染者 


 


  騎西城・古代蓮 5日

 
 埼玉県は5日、加須市内で6例目となる新型ウイルス感染者が確認されたことを発表しました。


◇90代・女性  ◇同居家・なし 
◇症状、経過 
 ①発症日・6月30日  ②症状・38.3度 ③陽性判明日・7月4日
◇濃厚接触者 調査中


 市内でも感染者が増えています。引き続き、感染防止対策を。


2020.07.05 23:42:50

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

7/4 明日投票「都知事は宇都宮健児さんを」

 https://www.jcp.or.jp/web_info/tochijisenkyo.html
 
 
 
 市民から「宇都宮さんにどうしても勝って頂きたい。都内に住む2人の娘夫婦に、宇都宮健児さんをお願いしました」と。
 明日が東京都知事の投票日。連日増え続ける都内の感染者。隣の埼玉にも広がっています。
 
 コロナ感染から都民の命を守る宇都宮さん。ぜひ、都内のご家族、ご親戚、お友達に声をかけて下さい。お願いします。
 

2020.07.04 07:50:52

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

7/3 ひとり親家庭への給付金 実現


 


      玉敷公園のアジサイ 1日

 
 
 6月市議会最終日の30日、追加議案「コロナ対策・第4弾」を可決。わが議員団が4月22日、市長に申し入れた「コロナ対策要望書」の母子家庭への財政支援が実現しました。


 ひとり親家庭のこどもの貧困率は50.8%と、2世帯に1世帯が貧困状態です。母子家庭は全体の約9割を占め、低賃金・不安定な非正規雇用で働きながら子育てしています。



 コロナ危機のもとで、非正規雇用は真っ先に切り捨てられ、収入が途絶えました。学校の休校に伴って支出も増えました。ひとり親家庭は深刻な苦難に直面しています。


 今回のひとり親世帯に対する臨時給付金は、基本給付として、児童扶養手当を受給している世帯の子ども1人の場合5万円、第2子以降は3万円を加算。さらに、追加給付として減収が確認された場合は5万円を支給します。


 基本給付のうちの児童扶養手当受給世帯780世帯は申請不要です。ところが、障害年金などを受給し、現在児童扶養手当が停止されている78世帯、及び所得制限で現在支給が停止されている380世帯、さらに追加給付の843世帯は申請が必要です。


 私は、最終日の本会議でー今回の給付で大事なことは、全ての対象者に早急に、確実に給付すること。全対象者に郵送し、早急に支給するーことを提案。市は、対象者に郵送し、できるだけ早く支給すると答弁しました。 


2020.07.03 07:11:01

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

7/2 学童保育の財政支援 実現

 

      玉敷公園のアジサイ 1日

 

 6月市議会が30日に閉会しました。最終日の本会議で追加議案「コロナ対策・第4弾」(補正予算第4号)が出され、その中で、学童保育の財政支援のための予算措置が決定しました。

 私は、6月19日の一般質問で学童保育室の財政支援を提案。市は「第4号補正予算で検討中」と答弁していました。



 学童保育室は、緊急事態宣言を受け、利用児童が激減。市内7つの公設民営学童は感染防止の観点から、休室を余儀なくされました。そのため、保育料収入が大幅に減少。これを支援することは市の責任です。


 私は30日の本会議で質疑。市は、7施設の財政支援について、以下のように答弁しました。

  【公設民営 7学童保育室への財政支援】

   ・騎西風の子学童   146万円
   ・田ヶ谷くすのき学童 106万円
   ・種足つばさ学童     71万円
   ・鴻茎おおぞら学童    92万円
   ・高柳けやき学童    128万円
   ・東小きらきらキッズ  266万円
   ・北川辺げんきクラブ  280万円


2020.07.02 07:07:27

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲