【よしの活動日記】日本共産党加須市議会議員 さえき由恵

── いつも市民に寄り添って ──

市政に対するご意見ご要望を        11/7


 
 
  議員団では、毎年、市民の声をまとめて、新年度予算要望書を作成し、大橋市長に提出しています。

 市の新年度予算編成作業が本格化するなか、今年も提出の時期がやってきました。

 また、12月市議会が今月25日に開会する予定です。

 市政に対するご意見ご要望をお寄せください。


メールアドレス 
saeki-peace@jg8.so-net.ne.jp

2016.11.07 06:48:27

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

議会改革で視察   10/31

 
       31日 富士が夕日に染まる
 現在、加須市議会は、市民の負託に応える市議会をめざし、各会派から委員を選出して議会改革検討委員会を設置し、議会改革に取り組んでいます。私もメンバーの一人です。
 
 また、議会運営委員会は今月11日と12日、京都府亀岡市議会と三重県四日市市議会の議会改革の取り組みを視察。私も議運の一員として行ってきました。
 以下は、2市の取り組みの内容です。 
 

◆京都府・亀岡市議会(定数24)

  1998年 「地方分権と市議会の活性化」について
  2003年 議会活性化検討委員会設置、以後議会活性化推進委員会などに移行
  2008年 「政治倫理条例」制定
  2010年 「議会基本条例」制定 ※議会の最高規範
       ◎議会の基本理念「市民福祉の向上」
       ◎議会は最高意志決定機関
       ◎議会と市長の二元代表制
       ◎議会の役割 監視機能と立法機能
       ◎会議の公開と情報公開

     ・議会報告会の開催 ・インターネット中継 ・文書質問 
     ・執行部の反問権 ・議員間の自由討議 ・政策研究会制度  など


◆三重県・四日市市議会(定数34)

  2000年 議会活性化検討委員会設置
  2005年 「自治基本条例」制定
  2011年 「議会基本条例」制定 ※議会の最高規範
       ◎「二元代表制」
         議会は市民から選ばれた議員と市民から選挙で選ばれた市       
         長とともに、互いに市民の負託に応える責務を負う
       ◎立法機能と監視機能
       ◎「開かれた議会」…市民との情報共有及び市民参加
       ◎「言論の府」及び「立法の府」
         徹底した議論及び政策提言、政策立案及び政策提言

     ・通年議会 ・反問権 ・市民との意見交換会 ・パブリックコメント
     ・文書質問 ・会議のインターネット中継 ・議会報告会


 
 なお、議会改革検討委員会は来月4日、県内の飯能市議会及び所沢市議会を視察する予定です。私は、さらに他市の議会改革について学んで、今後に生かしたいと思っています。  
       

 
  

2016.10.30 23:59:33

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

参院選 日本共産党比例カーが来ます



      いま、さえきよしえのフェイスブックで情報発信中!
     ぜひごらん下さい。

2016.07.03 09:44:48

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

新年の宣伝

 
 今日2日は、新年の宣伝。

 原稿をつくり、テープに録音。洗車した宣伝カーにスピーカーを載せ、ポスターでデコレーション。

 騎西全域の宣伝へ、出発進行。晴天に見舞われ、静かなお正月。新年のお飾りをした神社を通り過ぎ、商店街や住宅街をぬけ、広大な田んぼに共産党の元気な声が響き渡る。


 emoji ご近所のみなさん 日本共産党です。
   2016年がスタートしました。
   日本共産党は、
          新しい年がみなさんにとって

   平和で希望ある年になりますよう
   全力を尽くします。
   今年もどうぞよろしくお願い致します。
 
 emoji ご近所のみなさん 日本共産党です。
   昨年は市議選で大変お世話になりました。
   今年は参議院選挙の年
   日本共産党は、戦争法、消費税増税、
   TPP、原発再稼働など
   安倍暴走政治にストップをかけるため全力を上げます。
   戦争法を廃止するため、野党のみなさんと力を合わせます。
   ごいっしょに国民の声が生きる政治をつくしましょう。


  宣伝カーに手を振る市民に笑顔で応え、今年も頑張ることを誓いました。

2016.01.02 22:05:53

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

生活相談で法律事務所へ

   
 私の手元には、市民から日々生活相談が寄せられています。

 場合よっては、専門家のお力をお借りしなければ、解決できないご相談が寄せられます。今回もそうでした。

 今日14日、相談者とともに法律事務所をたずね、弁護士に相談しました。弁護士から解決に向け、お話がありました。


 ◆目の前の困難を乗り越えるため、相談者ご自身のつよい気持ちが必要です。
 ◆また周囲の支援も欠かせません。
 ◆私は引き続き、相談者に寄り添い支援して参ります。

2015.12.14 23:44:31

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

「議会のネット中継を」提案

               
 
 12月市議会が開会中です。

 今日9日は、議会運営委員会を開き、明日最終日・本会議の議事について協議しました。私は、党議員団選出・議会運営委員なので出席しました

 まず、市長から追加議案として、人権擁護委員の諮問2件の説明がありました。その上で最終日の議事日程について、協議しました。
 
 協議事項終了後、他会派の委員から、議会改革について発言がありました。
 議会改革について、すでに党議員団は議長(当時)に対し、下記の提案を提出しています。

 わが議員団の「加須市議会改革に関する提案について」を紹介します。(提案は改選前に行ったもので、その後、議員定数が削減され、現在28名となっています)
 
 


                            2014年8月11日
 加須市議会
 議長 平井喜一朗様
                                                        
                      日本共産党加須市議会議員団                                                                       団長 小坂 徳蔵
  
 
               加須市議会改革に関する提案について 


 加須市議会は、加須市民115,000人の代表機関として、市議会で議決した条例や予算などは、加須市の団体意思を最終的に決定し、その議決事項はすべての市民を拘束します。それだけに、市議会および議員は、全市民に対して極めて重大な責任を負っています。

 こうした見地から市議会は、市民の負託に応える審議・議事機関となるよう真摯に、かつ不断の努力がつよく求められています。さらに市議会は、地方自治制度における二元代表制の一翼を担う機関として、その使命と役割を確り果たさなければなりません。

 そこで、第1に、市政の主権者である市民に、一層ひらかれた市議会に改善する、第2に、市民の代表機関として市議会が、より民主的に運営されることを求め、以下の提案を行なうものです。
 
                 記


1.市政の主権者である市民に、いっそう開かれた市議会に改善する。

①本会議、委員会の審議について、ネット中継を速やかに実施する。
 インターネット社会のもとで、市民の代表機関である市議会が、全市民を拘束する条例など審議の内容について、リアルタイムで市民にネット中継することは時代の要請となっている。

全国市議会議長会調査で、インターネットによって、生中継42.3%、録画配信52.7%とすすみ、ケーブルテレビ放送も37.9%にのぼっている(2012年12月末現在)。
 
②請願等の押印を省略する。
 請願権は憲法が定める国民の権利である。しかるに、加須市議会においては押印を義務づけている(会議規則第138条第1項)。
 いまや、執行機関においてさえ、相当以前より押印省略を推進している。よって、主権者たる市民にひらかれた市議会に改善するため、請願における代表者以外の押印は省略する措置を講ずる。なお、陳情も同様に改善する。


2.地方自治の二元代表制を担う市議会、議員の使命・役割について、系統的な広報に努める。

①市民の代表として、議員の資質向上に不断に努力し、市民の厳粛な負託に応える。

②市議会本来の使命・役割について、系統的に広報を推進する。
 地方自治制度における二元代表制の一翼を担う議会の使命・役割について、「議員必携」(全国町村議会議長会発行)は、執行機関の行財政運営について、「批判し監視することである」と強調している。
 これが「完全に達成できるよう議会の一員として懸命に努力することが議員の職責である」と指摘している。こうした観点から系統的な広報を推進する。

③市議会は、市民の代表機関、二元代表制に基づく審議機関として、市民の負託に応え、その機能を高めるため不断に努力する。

 (1).市議会の地位低下につながる、議長を1年ごとに代える短期交代を見直す。


3.市民の代表機関として、公正・民主的な運営に徹する。

①市議会の役職について
 市議会の正副議長、正副委員長など市議会の役職について、特定会派の独占を排し、市民から直接選挙によって選出された議員によって構成される、各会派が市議会の運営に公正・公平・平等に責任を果たす、民主的な議会運営に改善する。

4.市議会の定数について
①市議会および議員が果たす、使命と役割、職責に鑑み、現行定数32人を維持する。

 

2015.12.09 23:30:31

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

平和への思い新たに


 
 今日6日、「ピースアニメ上映会」が行われました。主催は、「騎西平和を考える会」。「加須市」「加須市教育委員会」が後援。 子ども、親子連れ、老夫婦など多くの方に足を運んでいただき、成功をおさめました。

 まもなく12月8日、太平洋戦争開戦の日。この歴史を二度と繰り返してはなりません。

 
    「戦争法廃止」
    「国民連合政府実現」
           「参院選勝利」にめざし、広範な市民と結集していきたい。

 
         「騎西町戦没者名簿」には、541人が眠る。

2015.12.06 23:56:48

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲