【よしの活動日記】日本共産党加須市議会議員 さえき由恵

── いつも市民に寄り添って ──

議案審議に向け現地調査 6/12

道の駅きたかわべ物産販売施設 12日
             道の駅きたかわべ物産販売施設 12日
 
 6月市議会が14日に開会します。審議する議案は、専決処分の承認や補正予算、条例関連など全部で24議案です。開会に先立ち市議会は11日、議案説明会を行いました。

 各議案について、担当課長から説明を受けました。24件の議案には、北川辺地域の4公共施設の管理について、指定管理者制度を導入する内容が含まれています。
  
       歴史資料館         スポーツ遊学館

「指定管理者制度を導入して、市民の利益になるのか」 早速、日本共産党議員団は議案調査を開始しました。私は小坂徳蔵団長、松本英子議員、及川和子議員とともに12日、現地に足を運び、4施設を調査しました。 

 対象の4施設は、■道の駅きたかわべ物産販売施設、■北川辺郷土資料館、■北川辺ライスパーク、■北川辺スポーツ遊学館です。現地調査は約3時間を要しました。

 今回の調査で得られた内容は、これから始まる6月市議会の議案審議にしっかり生かして参ります。
ライスパーク
               北川辺ライスパーク研修室
 
 

2018.06.13 19:24:27

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

26日の本会議で一般質問を行います

6月市議会に一般質問を通告している議員は15人です。私は、26日の午前10時30分頃から4項目を質問します。質問は答弁を含めて1時間、論点が明確になるよう一問一答方式で行います。
 
◆佐伯由恵議員の一般質問 26日午前10時30分頃〜

 ・地域農業の再生について
 ・子どもの貧困対策について
 ・生徒の健康と部活動について
 ・騎西中央幼稚園と騎西小学校の複合化について


 なお、議員団の質問時間と項目は次の通りです。

◆及川和子議員の一般質問 25日午後2時頃〜

 ・高齢者相談センターについて
 ・子育て世代の支援について
 ・踏切の拡幅整備について 
 
◆松本英子議員の一般質問 26日午前9時30分〜

 ・大利根基幹排水路の整備促進について
 ・大利根道の駅の活性化について
 ・交通弱者の支援について

◆小坂徳蔵議員の一般質問 26日午後1時〜

 ・地域循環型経済の推進について
 ・公立学童保育の待機児童解消について
 ・障がい者の雇用対策について
 ・公職選挙法改正について
 ・介護保険料、国保税の改正について
 
 

2018.06.08 23:01:31

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

6月市議会 14日開会


    アジサイ 玉敷公園 5/25

 
 加須市議会は、次の定例市議会を6月14日に開会します。条例関連の専決処分や選挙管理委員会の選任などを審議する予定です。

 また、市議会が市民との連携・協働を推進するため、取り組んでいる市議会改革のうち、市議会の最高規範となる「市議会基本条例案」を上程し、審議する予定です。

 来る市議会に向け、関係の会議が以下のように予定されています。

 【6月市議会の開会までの日程】

 ◆代表者会議       6月 6日(水)

 ◆議会運営委員会     6月 8日(金)

 
◆議案説明会・全員協議会 6月11日(月)

 ◆開会予定        6月14日(木)

 なお、「市議会基本条例案」の上程にあたり、議会改革特別委員会(第24回)を29日に開きます。

2018.05.29 00:57:23

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

本会議で議案質疑 19日と20日

予算市議会が開会中(来月12日まで)です。議案は全部で43件。19日と20日の本会議で議案に対する質疑が行われます。

 私は、施政方針・新年度予算及び国保税改正など8議案について、市民の目線で議案を審査します。質疑項目は以下の通りです。


◆19日・本会議

 ◇国保税条例の改正「国保税引き上げの問題」

 ◇地域包括支援センター条例等の改正
 「主任介護支援専門員の資格要件について」

 ◇市営住宅管理条例の改正「認知症等への対応」


◆20日・本会議
  
  ◇施政方針・2018年度一般会計予算
  ・職員、教職員体制「労働安全衛生等について」
   ・被災者支援と放射能対策について
   ・共生社会の推進「障害者差別解消等について」
   ・騎西中央幼稚園、南幼稚園の施設整備計画
   ・文化財保護「騎西城を生かしたまちづくり」

 ◇2018年度後期高齢者医療特別会計予算
  ・75歳以上の保険料引き上げの問題について
   ・軽減特例等の見直しについて
   
 ◇2018年度介護保険事業特別会計予算
  ・総合事業について

 ◇2018年度水道事業会計予算
  ・にごり水防止「洗管事業について」
   ・災害対策「基幹管路の耐震化について」
   ・給水停止問題について
   ・有収率の向上について

 ◇2018年度下水道事業会計予算
  ・業務委託について「市民の雇用を増やす」

2018.02.18 19:31:00

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

予算市議会開会 議案審議へ  2/9


     
   きさい多目的広場  8日
 

 予算市議会が昨日(9日)に開会。審議する議案は、2018年度当初予算をはじめ2017年度補正予算、さらに条例関連など全部で43件です。

 初日の本会議で、市長が施政方針・提案理由を説明。その後、市議会は議案調査のためいったん休会。14日までに質疑通告を行って、19日と20日に本会議を再会し、議案に対する質疑が行われます。

 私は、14日の質疑通告に向け、議案調査中です。市政に対するご意見をお寄せください。

2018.02.09 18:53:28

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

予算市議会 私の一般質問は28日午後1時~



         福寿草  7日

 予算市議会を準備する議会運営委員会が5日に開かれ、議案の審議順序や一般質問の日時など、会期日程について協議しました。
 
 予算市議会の会期は、2月9日〜3月12日までの32日間。審議する議案は、2018年度予算や補正予算、条例関連など全部で43件です。なお、この他に人事案件など5件の追加議案が予定されています。

 党議員団の一般質問は27日と28日、計11項目を質問します。私は、28日(水)午後1時から以下の4項目を取り上げます。論点が明確になるように、一問一答方式で行います。

 
【私の一般質問 28日(水)午後1時~】

 ◆認知症対策について
 ◆教員の長時間労働解消について
 ◆教育費の保護者負担軽減について
 ◆鳥獣対策について

2018.02.07 21:05:57

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

憲法9条堅持を 請願提出


    皆既月食  31日 23時40分
 
 今夜は皆既月食。

 予算市議会が2月9日に開会します。来る市議会に、「戦争を放棄した憲法第9条を堅持し、平和と立憲主義を求める請願」を提出しました。紹介議員は、日本共産党議員団。

 この請願の趣旨は、「立憲主義を守り、海外で再び戦争する国にしないため、現行の憲法第9条を堅持することについて、加須市議会が政府と国会に意見書を提出されるよう、市民各界各層の署名を添えて請願」したものです。

 市議会は、予算市議会を準備するための議会運営委員かを2月5日に開き、請願の審査日程を決定します。なお、請願の全文は以下のとおり。


 戦争を放棄した憲法第9条を堅持し、平和と立憲主義を求める請願


  
第二次大戦で夥しい犠牲者を出した痛苦の反省から、日本国憲法は国民主権、基本的人権の尊重、恒久平和を三原則として制定された。特に、戦争の放棄を定めた憲法第9条は、憲法前文が謳う、「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないようにすることを決意して」定めたものである。

 先の大戦では、加須市の若者2千125人が犠牲となり、市主催による戦没者追悼式が行われている。さらに、加須市は平和都市を宣言し、「戦争や紛争などが繰り返されることのないよう、平和の尊さを訴え続けます」と市の内外に呼びかけている。

 日本が戦後70年以上にわたって、海外で戦争しなかったのは、憲法第9条の存在と平和を何よりも願う国民の粘り強い運動の結果である。日本が再び海外で、「戦争する国」にしてはならないのである。

 憲法第9条は、「日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」と定めており、9条を改正したり、新たな文言を付け加える必要は全くないものである。

 私たちは、日本国憲法の民主主義、基本的人権の尊重、平和主義が生かされる政治を心から願うものである。

 そこで、立憲主義を守り、海外で再び戦争する国にしないため、現行の憲法第9条を堅持することについて、加須市議会が政府と国会に意見書を提出されるよう、市民各界各層の署名を添えて、請願するものである。    以 上
 

2018.01.31 23:59:45

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲