【よしの活動日記】日本共産党加須市議会議員 さえき由恵

── いつも市民に寄り添って ──

こどもの未来が平和でありますように…ジャンボこいのぼり 

                     市民平和祭  3日


 5月3日は憲法記念日。加須市は、「憲法記念日」を市民平和祭として位置付け、ジャンボこいのぼりを揚げています。今年は第8回目、利根川河川敷に約12万人が訪れました。

 私は、娘と一緒に二人の孫を連れて見に行きました。全長100㍍のジャンボこいのぼりの遊泳とあって子ども連れで大変賑わっていました。 2回の遊泳は大成功。実に圧巻でした。
 
 「平和祭とこいのぼり」…子ども達にとって平和でありますようにの願いを込めた事業です。関係者のみなさん、お疲れ様でした。

2017.05.04 04:05:16

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

議会改革 議会基本条例要綱作成へ 5/1

 
           玉敷公園の大藤  29日


 先月16日、予算市議会のため開催が2カ月ぶりとなった市議会改革特別委員会(第8回)では、3点―①市議会改革アンケートの集計結果、②市議会基本条例骨子の確認、③今後の日程―について協議しました。


◆まず、今回のアンケート結果を分析。市民は市議会と議員に対し「市民の声と話、意見をよく聴いて、市議会と市政に反映させる」「議員の政策提言能力と資質を引き上げ」「政治倫理を遵守し、研鑽を積んで市民に奉仕する」ことを望んでいます(下表)。
 この市民の声をしっかり受けとめ、議会改革を進めて参ります。  
画像
◆続いて、これまでまとめた議会改革基本条例の骨子案を確認しました。
 
 【議会基本条例骨子案】

  1,基本条例の位置付け(9項目)
  2,執行部との調整事項(7項目)
  3,市民との連携・協議の推進(7項目)
  4,議員の政策立案機能の強化(10項目

◆最後に、今後の協議について骨子案に沿って要綱案をつくっていくことを確認しました。

 【次回の委員会】
  5月17日(水)午前9時30分〜

  引き続き、市議会や市政に対するご意見をお寄せ下さい。

2017.05.02 23:21:53

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

わが家も満開  4/7

 

 
 わが家の庭には、ソメイヨシノが5本あります。樹齢は32年、今年も見事に咲いています。 青空のもとで満開です。 この冬、枝落としをしたため 例年より花が少なめですが、5本もあると わが家の 2階建てと平屋が隠れてみえません。もうすぐ木と木の間にロープをわたし、 約100匹のこいのぼりが新緑のなかを元気よく泳ぎます。

2017.04.07 00:11:07

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

騎西中207人巣立つ

     (河津桜 騎西生涯学習センター 12日)

 
 今日15日、市立騎西中学校から未来に向かって207人が巣立っていきました。私は来賓として参列し、生徒の新たな門出を祝福しました。

 卒業生一人一人が校長先生から卒業証書をいただきました。校長先生は式辞で「みなさんは自慢の生徒です」と語りました。とっても嬉しい言葉でした。
 
 在校生の贈る言葉や卒業生の別れの言葉に、式場が涙しました。

 合唱「あなたへ」「大地讃頌」は感動的でした。生徒の歌声からひたむさがひしひしと伝わってきました。ひとつひとつの言葉に大きな力を感じました。

 207人の卒業生のみなさん、おめでとう。前に向かってしっかり歩んでいって下さい。


   卒業生合唱 「大地讃頌」
    
      母なる大地のふところに
  
      われら人の子の喜びはある

      大地を愛せよ

      大地に生きる人の子ら

      人の子その立つ土に感謝せよ

      平和な大地を 静かな大地を

      大地をほめよ たたえよ土を

      恩籠のゆたかな大地 われら人の子を

      大地をほめよ たたえよ 土を

      母なる大地を たたえよ 土を

      母なる大地を たたえよ ほめよ

      たたえよ 土を

      母なる大地を ああ

      たたえよ大地を ああ

2017.03.15 23:56:41

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

拓 誕生! 3/13

   
     
   emoji 今日13日 真夜中
     
   emoji 0時35分のことでした

   emoji 長女が無事2人目を出産

   emoji 3008㌘の男の子

   emoji お兄ちゃんより小さいけど

   emoji とっても元気です

   emoji おばあちゃんは忙しくなります
 
   emoji 拓と瑛のためがんばりま~す

2017.03.13 22:57:33

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

震災6年 双葉町民が追悼  3/11

   
       (会場入口に設けられた献花台 11日)
 

 11日、2011年3月11日の東日本大震災・東京電力原発事故から6年目を迎えました。

 市内にある双葉町社会福祉協議会の追悼会場(騎西)には、市内をはじめ県内で避難生活を送る双葉町民約120人が集まりました。

 そして、震災発生の午後2時46分に双葉町の方角に向かって黙とうしました。

 双葉町埼玉自治会の藤田博司会長は挨拶で「双葉は帰還困難区域。この先何年たったら戻れるかわからない。これからもこの苦境を乗り越えていきたい」と語りました。

 会場は再会を喜ぶ町民で大変賑わい、歓談後、新たな一年に向かって元気で再会することを約束し、それぞれの避難生活へと戻っていきました。

 さえき由恵議員も参加し、被災者を激励しました。

2017.03.11 23:45:08

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲

産建委 市民の目線で審査 3/2

 
 
 28日は委員会で付託議案を審査。私は産業建設委員会で、市民の目線で8議案を審査しました。


 〈審査した8議案〉

  ◇農業集落排水予算
  ◇不動岡土地区画整理事業予算
  ◇三俣第二と地区会整理事業予算
  ◇野中土地区画整理事業予算
  ◇栗橋駅西(大利根)土地区画整理事業予算  
  ◇水道事業予算
  ◇下水道事業予算
  ◇自転車の安全利用に関する条例




 農業集落排水予算は、16処理区のうち大越地区はPFI方式。委託料1割以上の利益を上げながら加入率は64%で市平均の78%と比較して14ポイントも低く、何のための事業かと指摘。

 身の丈を超える開発=野中土地区画整理は総事業費55億円のうち税金投入は約40億円見込まれているにもかかわらず、突然、雨水管等の費用のため、さらに税金を17億円つぎ込むと言い出しました。私は、税金の使い方が間違っていると厳しく指摘しました。

 また、栗橋駅西(大利根)区画整理は、総事業費64億円に対し、すでに税金投入は額49億円。野中区画整理と同様、旧大利根町の税金投入ありきを厳しく指摘しました。
 
 水道と下水道予算は、施設の大規模改修など基盤整備をすすめていくと、企業債償還と減価償却費=資本費が増加。資本費が増加すれば、料金の値上げの可能性が出てくる。加入者に負担を及ぼさないよう、工事を調整して整備する必要があると指摘。
 また、合併による料金値上げと消費税8%転嫁について、市民の目線から容認できないと指摘しました。
 


  
 

 

2017.03.02 07:19:40

テーマ:未選択/ コメント(0)/

ページの先頭へ▲