【よしの活動日記】日本共産党加須市議会議員 さえき由恵

── いつも市民に寄り添って ──

マイナンバー 「百害あって一利なし」

9月市議会が今月6日に閉会しました。最終日の本会議で、私は党議員団を代表して、2014年度一般会計補正予算について討論を行いました。

 今回の補正予算には、マイナンバー制度の導入にあたり、システム改修を行う予算が含まれています。マイナンバーは、国民一人一人に12桁の番号を付けて、管理を強化するもの。ひとたび個人情報が流出したり、漏えいすれば、個人情報が丸裸にされます。

 また、重度心身障害者医療制度の改悪によるシステム改修についても、問題点を指摘しました。
              討論の内容はこちら ダウンロード

2014.10.13 09:16:56

テーマ:議会報告/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲