【よしの活動日記】日本共産党加須市議会議員 さえき由恵

── いつも市民に寄り添って ──

2019年消防出初式「新年祝い火災ない1年を」

    消防出初式 4日 パストラルかぞ駐車場  

 
 小春日和となった今日(5日)、新春恒例の出初式がパストラルかぞの駐車場を会場に行われました。
 画像
       放水訓練

 はじめに、加須市消防団、埼玉東部消防組合加須消防署、女性防火クラブ、加須鳶組合が分列行進で入場。今回は初めて上空に埼玉県防災航空隊が飛行。航空隊には東部消防組合の職員が派遣されているとのことでした。
 
 続いて、はしご車による実戦操法・放水訓練。その後、恒例の加須鳶組合によるはしご乗りの実演が行われ、妙技に歓声と拍手がわきました。
 
 最後に、消防団の車両13両と消防署のポンプ車、はしご車など9両が市内のパレードに進み、出初式を終了しました。
 
   
 鳶組合のはしご乗り
 季節はこれからが寒の入りで、火災が多発する季節です。
 
 
   上空から県防災航空隊

 昨日は、市内で2件の火災が発生しました。

 まずは、一人一人が火災をおこさないこと。そして、いざという時には、市民の生命・身体・財産を守るために消防力の強化が求められます。

 消防関係者のみなさん、大変お世話になります。よろしくお願いします。

 「新年祝い火災ない1年を」









2019.01.05 23:45:07

テーマ:活動報告/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲