【よしの活動日記】日本共産党加須市議会議員 さえき由恵

── いつも市民に寄り添って ──

原爆投下の日 騎西平和展

5日と6日、市内の生涯学習センターキャッスルきさいで「第7回夏休み平和展」が開催されました。主催は、騎西平和を考える会。
 会場には、騎西中学3年生による「平和と絆」と題した俳句が約150点勢ぞろい。広島・長崎の原爆の写真パネルの他、今回の特別企画・憲法施行70年「憲法ってなあに」を展示。
 さらに、7月、国連で採択された人類史上初の「核兵器禁止条約」について紹介。また、視聴覚室ではピースアニメ「つるにのって」と「最後の空襲くまがや」が映写された。
 6日は、広島に原爆が投下された日。2日間は、多くの市民でにぎわった。80代の男性は「戦争は二度と会ってはならない」と訴えていました。


 画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内
      
     画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
   

2017.08.07 23:49:40

テーマ:未選択/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲