【よしの活動日記】日本共産党加須市議会議員 さえき由恵

── いつも市民に寄り添って ──

自治体キャラバン「社会保障の拡充を」 住民が市と懇談  6/26

 
 
 グラジオラス
  埼玉県社会保障推進協議会(社保協)が毎年、県内63市町村を回って、社会保障の充実に向けて自治体と懇談する「自治体キャラバン」。県内の各界の県民が共同で運動を推進し、社会保障の拡充に大きな成果をあげています。

 25日は加須市で行われ、市民約20人が参加。今回の懇談内容は次の5項目。

 ①国保税の軽減と医療体制の確立
 ②介護サービスの向上と特養ホームの増設
 ③障害者の働く場、くらしの場の整備と向上
 ④認可保育所の拡充、質の向上
 ⑤生活保護制度の充実  
  
 社保協から事前に提出された質問に対し、担当課長らが回答しました。 私は市議会の合間をぬって同席しました。


   グラジオラスの花言葉 「楽しい思い出」

2015.06.26 23:39:06

テーマ:未選択/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲