【よしの活動日記】日本共産党加須市議会議員 さえき由恵

── いつも市民に寄り添って ──

「住民こそ主人公」   01/06

          
  騎西総合支所                     
 5日、加須市の業務がスタートしました。朝、騎西総合支所に行ってみると、玄関に市民に向けて新年のメッセージとお花が飾られていました。「本年が皆様にとって実り多き一年となりますように 騎西総合支所職員一同」とあります。

 「市政の主体者は市民」「住民こそ主人公」―これが私の活動の基本です。市民に顔を向けた市政へと、市民の立場で行政をチェックし、議論を活発に行って、住みよいまちづくりに取り組んでいます。

 
 4年前に市民からいただいた、私の任期もあと3カ月。今度の2月市議会が最後となります。 最後の市議会、そして来る4月の市議選の準備を平行して取り組んで行きます。

2015.01.06 08:40:16

テーマ:未選択/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲